忍者ブログ
[KTM SUPERDUKE][HONDA S2000]を中心にお届け
2019/05/26  [PR]
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 S2000  cm:0  tb:0


ハイキーでハイコントラストな映像処理と
独特なハウスシンセBGMがSF感を醸し出して、
何とも不思議な感覚に陥る作品である。

匠のTとドリームのDが名称に由来する
「TDライン」と呼ばれるS2000の溶接ラインは、
1台に27分かけられるという。
ちなみにインサイトが48秒で1台。
つまり、スポット溶接の9割をロボットではなく、
熟練工が手で行っているため時間がかかるのである。

残念ながら2009年8月の生産終了の合わせて、
S2000のTDラインもその役目を終えている。
PR
この記事にコメントする

name
title
color
URL
comment
password
prev  home  next
カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM

[10/09 koh]
[10/08 koh]
[10/01 doggy]
[07/16 ken]
[07/12 ken]
最新記事

(11/19)
(10/24)
(10/11)
(10/08)
(10/08)
最新TB

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

忍者ブログ [PR]
  (design by 夜井)